読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新生銀行のクソめんどくさいログインを3クリックで済ませる

新生銀行がログインで認証番号表を要求したり、
セキュリティキーボードを強制使用されたりクソ面倒なので、どうにかならないかと思っていたので打開策を。

ちょっと古い記事ですが
新生銀行のログインが面倒なので、ブックマークレットにした - それマグで!
の通りやったら今でもOKでした。

1
http://pdirect.shinseibank.com/index_jpn.htmをブックマーク。

2

javascript:(function(){
document.forms[0].elements["fldUserID"].value ="★支店番号3桁と口座番号7桁を半角で";
document.forms[0].elements["chksecmod"].onclick="";
document.forms[0].elements["chksecmod"].click();
document.forms[0].elements["fldUserNumId"].value= "★暗証番号4桁を半角で";
document.forms[0].elements["fldUserPass"].value="★パワーダイレクトパスワード";
document.forms[0].elements["Login"].click();})();

の★を自分の情報に編集したテキストをコピーする。(*1)

3
適当なブックマークを編集。URL欄に(*1)を入力。名前は"新生ログイン"とかで。

4

javascript:(function(){
	var shinsei_login=function(){
		keys=jQuery("#main-left-security > table table tr[align='center'] td strong ").map(function(i,e){return jQuery(e).text()}).toArray();
		code=[];
		code['A0']='★';
		code['A1']='★';
		code['A2']='★';
		code['A3']='★';
		code['A4']='★';
		code['B0']='★';
		code['B1']='★';
		code['B2']='★';
		code['B3']='★';
		code['B4']='★';
		code['C0']='★';
		code['C1']='★';
		code['C2']='★';
		code['C3']='★';
		code['C4']='★';
		code['D0']='★';
		code['D1']='★';
		code['D2']='★';
		code['D3']='★';
		code['D4']='★';
		code['E0']='★';
		code['E1']='★';
		code['E2']='★';
		code['E3']='★';
		code['E4']='★';
		code['F0']='★';
		code['F1']='★';
		code['F2']='★';
		code['F3']='★';
		code['F4']='★';
		code['G0']='★';
		code['G1']='★';
		code['G2']='★';
		code['G3']='★';
		code['G4']='★';
		code['H0']='★';
		code['H1']='★';
		code['H2']='★';
		code['H3']='★';
		code['H4']='★';
		code['I0']='★';
		code['I1']='★';
		code['I2']='★';
		code['I3']='★';
		code['I4']='★';
		code['J0']='★';
		code['J1']='★';
		code['J2']='★';
		code['J3']='★';
		code['J4']='★';

		jQuery.each(keys,function(i,e){jQuery("#main-left-security > table table tr[align='center'] td input[type='password'] ").get(i).value=code[e];});
		jQuery("input[value='ログイン']").click();
	};
	document.forms[0].chksecmod.checked=false;
	document.body.appendChild((function(onload_func){src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.0.0/jquery.min.js";
	sc=document.createElement("script");
	sc.type="text/javascript";
	sc.src=src;
	sc.onload=function(){window.jQuery.noConflict();
	onload_func();
	};
	return sc;
	})(shinsei_login));

})();

の★を自分の認証番号表通りに編集したテキストをコピーする。(*2)

5
適当なブックマークを編集。URL欄に(*2)を入力。名前は"新生ログイン2"とかで。

6
ブックマークした
http://pdirect.shinseibank.com/index_jpn.htm
にアクセスする。

7
ログイン情報を求められるので、ブックマークした(*1)をクリックする。

8
認証番号表の入力を求められるので、ブックマークした(*2)をクリックする。

9
ログイン完了


新生銀行のログインが面倒なので、ブックマークレットにした - それマグで!
より


新生銀行のフォームが変わったら都度改修必要。